VIO脱毛 医療レーザー

今VIO脱毛が人気

医療レーザーでVIO脱毛デビューしませんか?

 

全国に22店舗ある湘南美容外科クリニックがオススメです。

VIO(ハイジニーナ)脱毛 6回⇒81,000円

湘南様美容外科クリニックのご案内

(北海道・宮城・東京・神奈川・千葉・埼玉・愛知・大阪・兵庫・広島・福岡)

 

《湘南美容外科が選ばれる理由》

  • 無理な勧誘一切なし!
  • 最新医療用レーザーで、安全・確実・スピーディー
  • しっかり資格を持ったスタッフが施術
  • 返金保証システム⇒満足出来なかった場合は、残り回数分返金

 

わからない事は無料カウンセリングで全て聞きましょう!

親身になって答えてくれます。

 

 

意外と知られていないクリニックでの脱毛

え?医療機関でVIO脱毛?と思われる方もいらっしゃると思います。
エステサロンでの脱毛は有名人などを起用した宣伝効果もあり、お手軽に行けるという感覚や雰囲気があります。
また、安価でVIO脱毛が出来ると言う事もあり、かなり世間に浸透していると思います。
ですが、クリニックでも医療レーザーによる効果の高いVIO脱毛が可能なのです。

 

美容外科ともなると、脂肪吸引や美容整形・豊胸・ワキガ治療なども行っています。
例として上げると、湘南美容外科クリニックはほうれい線を解消する"若返り施術"や二重まぶた、薄毛治療など他にも様々な施術を行っています。
モデルや芸能人も多数通うほどの実力です。
そのような高度な技術が必要とされる手術が可能な腕を持った方達に脱毛してもらえます。

 

私は聞いた事がありませんが、もし脱毛時に何か問題があった場合も医療機関ですので安心出来ます。
ちなみにエステサロンにも医療機関と提携しているところがあります。
しっかり調べておきたいポイントですね。

 

痛いと思われている医療レーザー

素晴らしい効果の医療脱毛

こういったイメージはかなり昔(1970年後半より)に主流として行われていた、医療機関だからこそ出来る高出力での電気脱毛が原因だと思います。

 

この方法は毛根に針を刺し込み電気を流して毛乳頭を破壊し、毛が生えないようにするというものです。
聞くだけでも痛みが伝わってきそうです。

 

また、同時期に行われていたエステでの電気脱毛は医療機関が針先以外を絶縁物で包んで毛乳頭部分にのみ電気を流す仕組みと違い、針全体に電気を流すため表面の皮膚を炎症させてしまうという事が非常に多かったのです。
※現在エステでは、この方法は行われていません。

 

最近でもエステサロンの光脱毛に比べると医療レーザーは痛いと言われています。
医療レーザーの効果は、光の約3倍です。
効果と引き換えに、痛みも強めです。(個人差があります)
ですが安心してください。痛みに弱くて耐えられないという方は麻酔をしてもらう事が出来ます。(クリームなどを使うクリニックもあるそうです)
しっかり事前に確認しておきましょう。

 

湘南美容外科クリニックでは"安心リラックス麻酔"という方法があります。
注射器を刺す際にも痛みはあります。針先が太ければ太いほど痛いです。
そこで考え出された答えが"安心リラックス麻酔"です。
刺したときの痛みが極限まで少なくなるように極細注射針を使用しています。
※脱毛の際は、痛みに耐えられない方の場合、笑気麻酔(医療用ガス麻酔)をしてもらえます。

 

こういったお客様視点で考えてくれているクリニックは信頼出来ますよね。

 

エステでのVIO脱毛

私の知人には電気・光・医療レーザーなど、複数の脱毛方法を経験された方がいます。
美容に興味のある友達と情報共有をすることで、常に新鮮な情報を耳にしているとか。
そこでどのようにエステとクリニックを使い分ければ良いのか?一番の違いは何か?気になりますよね。
しっかりと彼女オリジナルの使い分けを教えてもらいました。

 

エステは価格を抑えて設定されているので、お財布には優しいです。ショッピング感覚で行けるのも楽しいですね。
ただ、その分脱毛パワーも優しくなっています。長く通えば効果は誰でも出てくるのでは?個人差はあると思いますけど。

 

医療レーザーはパワーがあり、効果は抜群です。そのかわり価格はお高いです。
VIO脱毛をする場合で考えると、かなり毛が濃い方の場合はクリニックでの脱毛が良いと私は思います。
長い期間通うことを考えると、掛かった費用の合計をクリニックと比べてみるとエステの方が結果的に高くなる事もあると思いますよ。

 

このような体験談を話して頂けました。

 

まとめると、毛が薄い方ならどちらでもOKで、濃い方で早め(通う期間を短く)に終らせたい方はクリニックといった使い分けで良いと思います。
参考にしてください。